日本語衛星放送 JSTV
 連続テレビ小説 『わろてんか』 ーあらすじー 〈新〉 【公式サイト】
10月2日〜10月7日
「わろたらアカン」
10月9日〜10月14日
「父の笑い」
10月16日〜10月21日
「一生笑わしたる」
 時代は明治後半。京都の老舗薬問屋に生まれた娘・藤岡てんは笑い上戸な女の子だが、その"笑い"が過ぎて大切な商談を台無しにしてしまい、父・儀兵衛から"笑い禁止"を言い渡される。年に一度の祭りの日、てんは丁稚の風太と一緒に寄席に行き、生まれて初めて落語や芸を見る。そこで楽しそうに大笑いする人々の姿を目の当たりにし、すっかり心を奪われてしまう。その帰り道、男たちに追われる青年・藤吉と出会い、てんの人生は大きく動きはじめる。  17歳になったてんは家族に内緒で藤吉から届く手紙を楽しみにしていた。そんなある日、てんに縁談話が持ち上がる。てんは気持ちの整理をつけるため藤吉に会おうと大阪へ向かうが、悪い男たちに絡まれてしまう。だが偶然にも縁談の相手・伊能に助けられ難を逃れた。無事京都に戻ったてんだったが、藤岡屋の倉庫が火事で全焼、店は倒産の噂が流れ債権者が押しかけて大騒ぎになる。その対応に追われ忙しくなる中、頑張っていた兄の新一が病に倒れる。  てんと久しぶりに再会した藤吉は、自分が売れっ子芸人だとてんにウソをつく。だがリリコから、藤吉は船場の大店の長男坊だと聞かされたてんは、長男・長女の自分たちが決して結ばれない関係だと知り、藤吉への思いを断ち切ろうとする。後日、キースが起こした喧嘩に巻き込まれた藤吉が大きな怪我を負い、てんは藤岡屋の蔵で藤吉たちを匿うことにする。それに気づいた儀兵衛は激怒し、藤吉を追い出して、代わりにてんを蔵に閉じ込めた。  

日本語衛星放送 JSTV
2017 NHK Cosmomedia (Europe) Limited. All rights Reserved.
NHK Cosmomedia (Europe) Limited. is registered in England and Wales (company no.2441293).
Registered office: 65 Clifton Street, London, EC2A 4JE, UK