日本語放送 JSTV


日本のテレビが全て視聴できる」視聴サービスはほとんどが違法です。

◎「日本のテレビが見放題」には要注意!
日本のテレビ局で放送されている番組を海外で放送するためには、原則、有償で著作権上の許諾を得なければ放送できません。また、スポーツ番組や一部のドラマやドキュメンタリー番組などで、「日本国内に限り放送を許可」されている番組も多数あります(例:オリンピック&パラリンピック放送など)。
つまり、「日本で放送している地上波・BS・CSの番組が、海外でも見放題」とうたっているサービスは 、ほとんどの場合「著作権法違反」となり、刑事・民事で法的な責任を問われる可能性があるのです。

◎「視聴者」も罰せられます
そのようなサービスを行っている業者はどんどん摘発されています。
業者だけではなく、違法視聴サービスを契約している視聴者の摘発も各国で始まっています。

イタリアで違法配信サービスと契約していた個人223人(ユーザー)が送検
SkyイタリアやDAXN、Mediaset Premiumなどを違法に配信していたIPTV事業者と視聴契約をしていた223名の視聴者が送検された。有罪となれば、TV、パソコン、スマートフォンなどが押収されるほか、最大懲役8年、罰金2 万5千ユーロが課せられる可能性がある。
From Branislav Pekic in Rome, 2020年2月19日付け記事

◎あなたの個人情報もリスクにさらされます
違法業者と視聴契約を結ぶ時、契約フォームに様々な情報を入力することになります。
お名前、住所、さらにクレジットカード情報まで。
そうしたあなたの個人情報が流出するリスクもあります。

◎突然視聴できなくなる可能性も
そのような違法業者は、取り調べが来ると察知すると、突然会社を閉鎖し雲隠れしてしまいます。
そのような場合、視聴ができなくなることはもちろん、支払っていた視聴料も返金が難しくなります。


違法業者と視聴契約を結ばないことは、あなたを守ることになることはもちろん、放送されている番組の著作権も守ることになります。著作権が適切に守られることで、より質の高い番組制作が可能となります。

JSTVは、NHK、民放、各種権利団体から正式に許諾を受け放送している合法的なサービスです。



JSTVはNHKの外部団体として、民放テレビ局各社と協力して違法業者の摘発に力を注いでいます。
違法業者についてご質問などございましたら、下記までお問合せください。
Email: customerservice@jstv.co.uk

日本語衛星放送 JSTV
2022 NHK Cosmomedia (Europe) Limited. All rights Reserved.
NHK Cosmomedia (Europe) Limited. is registered in England and Wales (company no.2441293).
Registered office: 24 Lombard Street, London, EC3V 9AJ, UK