日本語放送 JSTV


1. ご加入の前に

ご加入の前に、まずデジタルアンテナをご自宅に設置できるかご確認下さい!

JSTV衛星放送をご視聴いただくには、衛星アンテナで受信する必要があります。
お住まいのロケーションや景観条例で、アンテナの設置が出来ず、結果的にJSTVの受信ができない場合がございますので、以下のポイントをご確認下さい。

アンテナを東経13度の方角に向ける必要があります。

不動産経由で部屋を借りた場合やマンションなどの集合住宅にお住まいの場合、 アンテナの取り付けや配線の許可を、家主、ビルの管理組合から取得する必要がございます。 (管理組合が不明な場合は、ポーターなどの管理人にお問い合わせください。)


2. お客様情報の登録
画面下、あるいは左にある「新規お申し込みはこちらから」ボタンをクリックし、お客様情報を登録してください。

お客様情報を入力した後、「登録」ボタンをクリックしても次に進まない場合は以下をご確認ください。
・ パスワ-ドは、アルファベットと数字の組み合わせになっているか
・ ユーザーネームとパスワードが同じではないか(同じユーザーネームとパスワードは登録できませんので、変更してください)

※英国の方で小切手払いをご希望の場合は、お客様情報の登録をされましたら、「視聴契約プランの選択」をする前にJSTVカスタマーサービスまでメールかお電話でご連絡ください。

3. 視聴契約プランの選択
「視聴契約プラン・短期視聴パスの選択」でSatellite DTHのアイコンをクリックし、衛星の視聴契約プランを表示。
「衛星放送新規申し込み / Satellite On-Boarding」を選択してください。
選択後「カートの内容を見る」をクリックし、カート登録内容を確認し「チェックアウト」してください。

4. お支払いカードの登録
「お支払い方法とチェックアウトの選択」でお支払いに使うカード情報を登録。
右下にある「支払う」ボタンをクリックし、購入完了のメッセージが表示されましたら、加入申し込み手続が完了したことになります。この時点ではご登録のカードから視聴料の引き落としはございません。

5. JSTVカスタマーサービスからご連絡があります
ご加入申し込み完了後、機器(デコーダーやアンテナ)の確認、視聴カードの発送先などについて、JSTVカスタマーサービスから電話かメールでご連絡を差し上げます。
JSTVをご覧いただくためには、以下の受信用機器が必要です
以前にJSTVを受信できていた物件に入居され、受信機器を引き継いだ場合は、受信カードをデコーダーに挿入すれば、視聴開始できることがあります。

※JSTVは、2020年8月よりHD放送へ移行しました。場合によっては、お持ちのデコーダーでJSTV衛星放送を受信できない可能性があります。
こちらをご覧下さい。


※初期費用補助特典の約款はこちら
EU圏・EFTA加盟国にお住まいの方には、HD対応のデコーダーを貸与いたします。詳しくはこちらから

JSTVを受信するための機器の購入・取り付けはお客様のご手配となりますが、国や地域によってはJSTV・特約店がデコーダー販売・取り付け業者をご紹介できる場合があります。ご不明な場合は、JSTVカスタマーサービスまでお問い合わせください。

※有料での最低契約期間は3か月です。ただし、初期費用補助特典をご利用の場合は、12ヵ月となります。

6. JSTVから視聴カードが送られてきます

7. JSTVカスタマーサービスに視聴開始の連絡をして下さい
機器の取り付けが済み、視聴カードの使用を始めましたら、JSTV1とJSTV2の視聴確認をして下さい。 確認ができましたらすぐにJSTVカスタマーサービスへ電話、メールなどで「視聴が可能になりました」と連絡してください。

※ご連絡がない場合、視聴カ-ドの機能が停止し、ご視聴が出来なくなりますのでお気をつけ下さい。

視聴契約開始となり、初回視聴料がご登録のクレジットカードより引き落としされます。

8. これでJSTVがお楽しみいただけます



日本語衛星放送 JSTV
2020 NHK Cosmomedia (Europe) Limited. All rights Reserved.
NHK Cosmomedia (Europe) Limited. is registered in England and Wales (company no.2441293).
Registered office: 24 Lombard Street, London, EC3V 9AJ, UK