★メールマガジンが正しく表示されない場合はこちらのWEBページをご覧ください。
詳しい放送日程・時間などはwww.jstv.co.ukでご確認ください。
特集ドラマ 「混声の森」
前編
8月6日(土) 14:00(UK) / 15:00(CET)
後編
8月13日(土) 14:00(UK) / 15:00(CET)

出演:沢村一樹 ほか
東京近郊にある私立女子校グループ・若草学院。前理事長時代より功績を上げ、専務理事にのし上がった石田謙一。その柔らかい物腰とは裏腹に、彼には前理事長の娘婿で元官僚の大島圭蔵理事長の椅子を奪うという、さらなる野心があった。だが、彼自身もまた、ある情事や家庭での秘密を抱えていた。
ライブ・エール2022
8月6日(土) 18:50(UK) / 19:50(CET)
出演:内村光良 あいみょん 宇多田ヒカル さだまさし 氷川きよし 福山雅治 三浦大知 森山直太朗 ほか
今年で3回目となる夏の大型音楽番組「ライブ・エール」。 司会は、ピアノ演奏チャレンジで話題を呼んだ内村光良。今回は新たなテーマとして「明日(あした)への一歩」を掲げ、テレビの前の人達が「明日への一歩」を勇気を持って踏み出せるような楽曲の数々をたっぷりとお届けする。
大谷翔平インタビュー・
知られざる4年の真実

8月6日(土) 21:50(UK) / 22:50(CET)
米メジャーリーグで大活躍の大谷翔平選手。NHKが4年間に渡って続けてきた10時間以上に及ぶインタビューなどから知られざる思いに迫る!
特集ドラマ
「定年オヤジ改造計画」

8月7日(日) 14:00(UK) / 15:00(CET)
出演:郷ひろみ 伊藤蘭 ほか
会社人間としてバリバリ働いてきた庄司常雄は、天下り先の関連子会社があっけなく倒産。ならば長年苦労をかけた妻・十志子と老後の旅行を楽しもうとするも、十志子は事あるごとに自分と距離を置こうとする。そんなある日、息子の和弘から、孫2人の面倒を見て欲しい、と頼まれる。果たして立派な「保育ジイジ」になれるのか?
Zボイス 私たちの声を聞いて
18歳 夏 参院選

8月8日(月) 14:15(UK) / 15:15(CET)
「日本の社会は今のままでいいのだろうか?」未来を担うZ世代の本音に迫るドキュメンタリー。7月の参院選に大人として初めて投票した18歳の思いをリアルな声でつづる。
解体キングダム
「高度経済成長期の難敵を解体せよ!」
8月9日(火) 18:25(UK) / 19:25(CET)
今回は日本の経済発展を陰で支えてきた建造物を解体する。東京のビルの解体現場に潜入するのは“建築アイドル”伊野尾慧。地下鉄と首都高速に囲まれた「難敵」をどう解体するのか?そして、北九州の巨大煙突の解体現場に潜入するのは“重機王”城島茂。地上175mで行われる超絶技術を見逃すな!
犬のおしごと
8月9日(火) 22:00(UK) / 23:00(CET)
8月11日(木) 19:40(UK) / 20:40(CET)
「頼られるからイキイキできる」「仕事があるから休みが楽しい」…これって犬も同じみたい。番組では働く犬に徹底密着。国際空港で働く検疫探知犬や、リハビリに寄り添うセラピードッグが登場。仕事に向かう“ON”の表情や、庭でくつろぐ“OFF”の表情など、徹底した犬目線のアングルで迫る。俳優の荒川良々が犬の世界に入り込んでナレーション!?
ウチのどうぶつえん
「水族館 ラッコとマグロ ベルーガも」
8月10日(水) 08:27(UK) / 09:27(CET)
ラッコでいうと、体の毛が8億本あって、前足でしきりにメンテしていて、それが「あざとかわいい」ポーズのワケだったり。あ、深海生物もたっぷりです。「1年間餌を食べずに過ごしているエビのおすしにそっくりな生き物」とか。大量死を乗り越えてマグロの群れ展示に挑み続けるスタッフの努力も。
特集ドラマ 「アイドル」
8月11日(木) 18:25(UK) / 19:25(CET)
出演:古川琴音 山崎育三郎 ほか
昭和11年、岩手から上京した小野寺とし子はスターになるため、新宿の劇場 ムーラン・ルージュのオーディションを受ける。その場で支配人兼プロデューサーや劇場の看板女優の目に留まり、座員として劇場で働くことになった。とし子は寝る間を惜しみ、1日の大半を稽古や本番のステージに費やす。 やがてとし子は不動のセンターとなり、ファン1人1人の恋人“アイドール”となったのだが、その一方で日本は戦争へ突き進む。
ふたりのディスタンス
「爆笑問題 太田光と妻・光代」
8月11日(木) 21:00(UK) / 22:00(CET)
爆笑問題の太田光さんと、その妻であり芸能事務所社長でもある光代さんに密着!光代さん曰く「普通の夫婦じゃない」というふたりの日常とは?10年ぶりの夫婦旅行にも密着。やがてふたりの距離に変化が…。
眠れぬ夜はAIさんと
「仕事のお悩みに武田真治さんと答えます」
8月11日(木) 22:00(UK) / 23:00(CET)
「家族のお悩みに真矢ミキさんと答えます」
8月12日(金) 22:00(UK) / 23:00(CET)

「若手の企画が通らないのは、なぜ?」「そもそも仕事がしたくない!」「失恋した娘にどう声をかけたらいい?」「夫に愛情はあるが価値観の違いに戸惑う」などなど!AIとゲストが答えていく。
#あちこちのすずさん2022
「今、戦争を見つめてみる」
8月12日(金) 18:25(UK) / 19:25(CET)
出演:片渕須直(映画監督) 千原ジュニア(芸人) 伊野尾慧(Hey! Say! JUMP) 黒柳徹子 池田エライザ(俳優)  鈴木奈穂子アナウンサー
VR空間に再現した「すずさんの家」に現代の若者がアバターとなって飛び込み、戦争中の暮らしを体感。さらに、当時の若者たちを描いたアニメ作品を見ながら「現代の私たちと何が違うのか?同じなのか?」「戦争の何が問題なのか?」、戦争体験者やウクライナの方たちと語り合います。
NHKスペシャル
「原爆が奪った“未来”
〜中学生8千人・生と死の記録〜」

8月6日(土)
20:50(UK) / 21:50(CET)
77年前、広島に投下された原子爆弾。軍の主導で、空襲の延焼を防ぐための作業に動員されていた中学生8000人が大きな被害を受けた。今回、NHKは、学校などに保管されていた膨大な資料を入手。そこから6000人もの命が奪われていった実態が明らかになった。子どもたちの“命の記録”から、核兵器がもたらす脅威と、守るべき尊い未来を奪っていく戦争の現実に迫る。
NHKスペシャル
「戦火の放送局〜ウクライナ
記者たちの闘い〜」

8月7日(日)
20:45(UK) / 21:45(CET)
母国が戦場となったときジャーナリストたちは「戦争」をどう伝えるのか…。鳴り響く防空警報の下、臨時拠点からの放送・配信を続けるウクライナ公共放送。ロシア軍の侵攻から5か月あまり、長期取材から見えてきたのは、ロシア側が仕掛けるプロパガンダの実態や、ウクライナ政府から課される戒厳令下の報道規制、そして家族や友人たちの命が危険にさらされる中で、何をどう報じていくのか苦悩する職員たちの姿だった。
NHKスペシャル
「そして、学徒は戦場へ」
8月8日(月)
21:00(UK) / 22:00(CET)
10万人以上が出征し、少なくとも3千人が亡くなったとされる学徒出陣。国が戦前、「国家の存亡のために欠くことができない存在」と位置づけていた、学問や学生・生徒たち。やがて、徴兵猶予という“特権”を廃止すべきと、社会から糾弾される存在へと変貌していった数年間が浮かび上がってきた。学徒を戦場に送ることになった過程を徹底取材することで、私たちの国が、一体何を失ったのか、今につながる教訓は何かを考える。
NHKスペシャル
混迷の世紀「第1回 ロシア発 
エネルギーショック」

8月9日(火)
21:05(UK) / 22:05(CET)
原油や天然ガスの価格が高騰する中、ロシア以外の調達先を見つけようと、資源国と交渉を重ねる資源エネルギー庁やエネルギー企業の熾烈な最前線をルポする。また、プーチン大統領を支えたかつての側近、そして交渉相手として対峙してきたアメリカ・ドイツの要人たちが、プーチン大統領の知られざる思惑を証言。エネルギーを「武器」として西側諸国を揺さぶる戦略の裏側にも迫っていく。
*特別の記載がない限り、コンテンツの著作権はすべて当社に帰属します。
*当社からの特別の許可がない限り、無断の転載やコピーは、固くお断りいたします。
*突然の変更はお知らせできない場合があります。
当日の詳しい番組情報はホームページで: <www.jstv.co.uk>

お客様はJSTVメールサービスの受信を許諾されたので当メールをお送りしています。
You are receiving this email because you opted in at our website.

JSTV Customer Service
NHK Cosmomedia (Europe) Ltd.
24 Lombard Street, London, EC3V 9AJ
United Kingdom


JSTVメールサービスの登録内容変更、登録削除は、お送りしているメールマガジンの最下部にあるリンクからお願いいたします。

※JSTVメールサービスから登録を解除されますと、お知らせメールも受信できなくなりますので、登録内容変更をお勧めします。